アトピー・冷え性なら酵素風呂 | 香川県高松市 自然家(じねんや) |

コラム

「頭にくる」と「腹がたつ」の違い

2019年01月16日

秋は「乾燥」に注意

2018年10月03日

季節は「秋」

 

東洋医学を少しかじると、「五行論」という概念を勉強します。

物事をつながりや流れ、または関係性でみていく学問です。

 

今の季節の「秋」に顕著にでやすいのが「乾燥」です。

 

また、この季節に分類されるのが、身体の中でいうと「肺」と「大腸」。

 

秋になって、乾燥がすすめば、肺の弱まりにつながり、肺の機能が低下すると大腸に影響が

及ぶという流れです。

 

肺は乾燥がきらいですので、水分補給をしたり、深い呼吸で、湿を補ってあげることが大切です。

肺は「呼吸」という大きな仕事を担っていますが、他にも、身体全体に「うるおい」のもとになる
「湿」を巡らせるという働きもあります。

肺が乾燥することで、この「巡らせる」という仕事が順調に運ばなくなります。

それで、次のような症状が出ることに。

 

乾いた咳が出る・口が乾く・皮膚がカサカサする・便秘がちになる・とか、そういったことが
あれば、体内
が乾燥しているのかもしれません。

 

夏は水分補給に神経をつかいますが、秋になって涼しくなると、油断しがち。

 

身体を冷やさないように注意しながら、水分補給をしたり、部屋の湿度を保ったりしてくださいね。


 

人間関係の潤滑油「ほめる」

2018年08月19日

自然治癒力を高める(フロー状態をつくる) 

2018年08月16日

夏バテの原因は酵素不足

2018年07月21日

マイナスイオン増加

2018年07月19日

床ふきは優れた健康法

2018年07月09日

ヒートショックプロテインについて

2018年06月29日

「私らしくないな」で前へ進もう

2018年06月15日

現代の肩こり

2018年05月29日

強いメンタルを持ちたい!2 こころの設定

2018年05月12日

強いメンタルを持ちたい!1

2018年05月12日

次のページへ