アトピー・冷え性なら酵素風呂 | 香川県高松市 自然家(じねんや) | 不妊 緊張を解くことが第1 !

不妊 緊張を解くことが第1 !

不妊に関する記事をいくつかアップしてきましたが、一言でいうと不妊は子宮や
卵巣など生殖器系だけの問題ではない!ということですね。
ところが、不妊治療に入ってしまうと、器質的な問題以外はおざなりにされてし
まい、ホルモン剤など薬でコントロールすることが当たり前になってしまってい
ます。

記事を書きながら改めて思うことは、1つの器官が十分に働くためには、その
まわりの環境がとても重要だということです。

その環境とは、
・その器官が存在すべきところにある(歪みや変形がない)
・硬直がない(血液循環がよいこと)
・冷えていないこと(いらないものが溜まっていない)
・それぞれの器官の連携がスムーズであること(どれもがよい働きをしている)

つまりは「全身状態がよい」=健康的である・生命力が高いということにつなが
っていきます。本能的な力が高まれば妊娠力も高まるのです。

そして、もうひとつは、妊娠はカップルの営みによって成立するものですが、
不妊対策にはいるとどうしてもそれが機械的・事務的になされてしまいます。
病院でも、この日がチャンスです!と指導してくれるようですが、人間の体はそ
うデジタルに割り切れるものではありません。

本来ならその行為は、カップルの絆を深めたり、本当の自分に戻ることであった
り、さまざまな緊張から解放されることであったりするものです。
その結果が望む妊娠であれば最高ですが、妊娠を望むあまり、卵子と精子が一緒
になることだけが目的化されてしまっています。

その背景には、現代人の頭が働きすぎて、本当の自分の身体や精神を感じること
があまりになされなくなってしまっている
ことが挙げられます。
頭が働きすぎると、身体の緊張を生み、ストレスを感じやすくなります。
ストレスは身体にいろいろな形で働きかけて、その複雑なシステムを混乱させて
いきます。
現代、いろいろな慢性病や難病が増加していますが、不妊と同じ根本的な原因が
あるのです。

治療に一生懸命になるときも必要ですが、それ以前に
脳の緊張を解く(自分の身体や呼吸や自然を感じるだけでもよい)
身体の緊張を解く(コリや歪みを感じ、緩むように体操したりイメージする)

これが基本的な最初のステップだということです。