アトピー・冷え性なら酵素風呂 | 香川県高松市 自然家(じねんや) | 身体を緩める重要性

身体を緩める重要性

身体に調子の悪いところがある。もしくは考え事や悩みがあり、不安感や心配が

心から離れない。・・・・

こういったとき、身体は自然と硬直していきます。

何かを行うとき、緊張していると思わず身体に力がはいりますよね。

状況は違っていても、緊張やストレスは身体を固くさせてしまうのです。
 

その結果、血液や体液の流れ・神経の流れ・氣の流れが悪くなります。

その箇所の細胞の活動は制限され、うまく機能しなくなります。そして何かしらの

症状がでるわけです。

また、固くなってしまった身体の状態は、不安感や怒り・心配などネガティブな

感情を引き起こしやすくします。そのような思いが症状を改善させる方向の脚を

ひっぱってしまいます。

感情をコントロールするのは至難の技です。

それよりも、身体に働きかけるほうが容易でしょう。

 

身体に緊張があるところを見つけストレッチを行います。

「がんばる」という意識をもたず、「ほぐれていく」と身体に語りかけながら、やさしい

気持ちで身体と向き合います。

「いい気持ち」と思えることが重要です。

その刺激が脳に伝わり、いいホルモンの分泌や神経のバランスをとるように

働いてくれます。

症状を改善させる・・・という問題に真っ向からぶつかるのではなく、ご自身で身体を

いたわる・・・一見、そんなことで?!で思いますが、それが治癒の土台になると思い

ます。