アトピー・冷え性なら酵素風呂 | 香川県高松市 自然家(じねんや) | 卵子も話を聞いている?!

卵子も話を聞いている?!

別のコラムで、卵子も年々老化=酸化している。だから、抗酸化対策が
必要です!と書きました。
たしかに身体と同様、卵子においても老化という現象は避けられないもの
です。
しかし、人でも同じ40歳でもパワフルで若々しい人もいれば、実年齢より
上に見える人もいます。
見た目や姿勢など外観からの影響も大きいのですが、精神的な充実感やこころの
ハリなども大きく影響しますよね。
これは身体は心に従う・心は言葉に従うという法則につながるものなんです。

こころが前向きでハツラツとしていれば、身体も若々しい状態になります。
そのこころを支えるのは、常に使う言葉・・・「すてき・きれい・楽しそう・おいしい
しあわせ・ありがとう・・」などをいっぱい使っていれば、自然とこころもその
イメージにあうような状態になっていきます。

さて、不妊でお悩みのかたは年齢のプレッシャーがあるでしょう。
そのあせりやストレスがよくないと思っていても、現実問題としてのしかかってきます。
病院では統計データーに基づいて、○歳の妊娠率とか○歳になると、卵子が老化して・・・
などと説明してくれるので、その気になってしまうでしょう。

しかし、前半の話のように、身体の状態を決めているのは、自分のこころなのです。
こころを変えると、時間をさかのぼって若返ることができるのです。
自分の肌や体力・・・毎日老化の一途をたどっているのではなく、行きつ戻りつです。
心しだいで、実年齢より若い状態にもっていくことはできます。
細胞の1つ1つが、自分の言葉やこころの状態を反映しているのであれば、卵子に
おいても同じでしょう。

自分の身体に語りかけるように、あるいは鏡を使って自分に話しかけながら・・・
「私の身体の細胞の1つ1つは、ますます若々しい。エネルギーがあふれている。」
の言葉をかけてあげましょう。

食生活や運動など、身体のケアはもちろん大切ですが、その上にこころからの身体
作りを意識しましょう。
女性は年齢より老けて見えると言われるのはショックなものです。
卵子も同じ!