アトピー・冷え性なら酵素風呂 | 香川県高松市 自然家(じねんや) | アルミニウムの危険性

アルミニウムの危険性

アルミニウムが体内に入ると、神経系統に有害な影響を与えます。
子供さんが大好きなホットケーキのミックス粉。
鍋・缶詰・ベーキングパウダー・・など。
アルミニウムは浄化処理剤として使われるもので、凝集作用が
あります。
血液1リットル中100~200マイクルグラムのアルミニウムが
体内に蓄積されると、神経系統に何らかの支障がではじめるとされ
ています。

子供の場合、大人に比べて、身体に対する有害物資の割合が
高くなります。
東京都健康安全研究センターはホットケーキやパウンドケーキを週に
1個食べるだけで、幼児ではアルミニウムの摂り過ぎになる場合が
あると発表しています。

また市販薬などにもアルミニウムの入っているものが多々あります。
’アルミニウム入り’とは書かれていませんが、「合成ヒドロタルサイト」
などという成分はアルミニウムなのです。

無理に食べなくてもいいようなお菓子・薬の常用などにはくれぐれも
慎重に。